体のコラム

その他の体のコラムです。お時間ある時にご覧ください。

女性の魅力は〇〇で決まる!

暖かくなってくると薄着になり、スタイルが気になる人も増えてくると思います。

ある学者の研究によると、男性が本能的に最も魅力的に思う女性の体の部位は、「腰のくびれ」なのだそうです。

今回は、この「腰のくびれ」についてコラムをお届けします。

ウエストとヒップの黄金比

靴の選び方

昔から、多くの男性は「腰のくびれ」から女性が出産適齢期であるかのサインを無意識に読み取っているのだそうです。

そこで大事なのは、ウェストのサイズそのものではなくウェストとヒップの比率にあります。

ヒップのサイズが「10」に対して、ウェストが「7」。全体のサイズは好みによりますが、この黄金比率「10対7」が最も魅力的に感じるという調査結果があるそうです。


くびれがあるほど頭がいい?!

またそれは、女性の健康にも深い関わりがあります。

女性の体は、出産適齢期に向かってホルモンの関係で腰のくびれが目立つようになり、更年期以降はくびれが無くなっていくのが特徴です。

その時に、この黄金比率から離れるほど病気にかかりやすくなり、妊娠力にも深い関わりがあることが分かっています。

この比率が10分の1ずつ上がる、つまり腰のくびれが少なくなるごとに妊娠する確率が30%ずつ減っていくそうです。

更に、くびれのある女性ほど頭が良いという研究結果もあります。


なぜくびれのある女性は健康で頭も良いのか

それは、骨盤まわりにつく脂肪の違いにあります。

腰部につく脂肪は、糖尿病や心臓病のリスクを高める脂肪の含有率が高いのに対し、ヒップにつく脂肪は子宮内の胎児の脳の発達に必要な脂肪(オメガ3脂肪酸)の含有率が高いのだそうです。

そして、その脂肪は母乳にも使われます。
出産後、赤ちゃんは脳の成長に必要な成分、DHAを母乳から得ます。
腰細の体は最もDHAを蓄えている傾向が強くなり、それにより健康で賢い子どもに育つと言うわけです。

ダイエットで下半身が痩せにくいのは、これを蓄えておく為だとも言われてます。

ちなみに、世界的に見ても日本の女性は、蓄えているDHA量が豊富で母乳で育てることが多いので、元気でIQの高い子供が育ちやすいのだそうです。

全てがこの研究結果に当てはまる訳では無いでしょうが、出会いから妊娠、出産、育児まで、「骨盤まわりの脂肪」が女性のライフサイクルに関係していることになりますね。

*     *     *

皆さんも、当院の骨盤矯正で、健康で魅力的なボディラインにしていきましょう。

「腰のくびれ」「骨盤ケア」のことなら、荻窪南口整体院へ

ページトップへ